具体的なサービス内容

一口に「クラウド型防犯カメラ」と言っても、現在では、各会社がさまざまなサービスを提供しています。その中でも、個人向けの商品としては、スマートフォンで利用可能なホームセキュリティとして、比較的安価なサービスがあります。こちらは、高機能なカメラに加えて、分かりやすいスマホアプリと料金体系が人気を呼んでいるサービスです。

このサービスを利用するにあたっては、まず、対応するカメラを購入し、インターネット上で登録の手続きを行ないます。その上で、アプリをスマートフォンにダウンロードするだけで、近くにあるカメラによるモニタリングをすることが可能となります。

このサービスは、映像を録画しない遠隔モニタリングのみのプランであれば、なんと無料で利用することができます。また、1ヶ月あたり7日間の録画が可能な、月額料金980円(税別)のプランもあります。そして、専用のカメラは防水仕様で、夜間撮影機能が搭載されており、屋外にも設置することが可能です。その他に、契約を解除した場合にも、解約料金を徴収されることがないので、安心して利用することができるなどの利点もあります。とは言え、複数台のカメラで録画するには、追加契約が必要となるなどの注意点もあるので、メリット・デメリットの両方を理解した上で導入を検討しましょう。